皆さんこんにちはブログの管理人です。
相場は、FOMC、日銀金融政策決定会合がおわり、来週米雇用統計があるものの落ちつきを取り戻しそうですね。
皆さんは、この乱高下する相場で儲けましたでしょうか?
わたしは、荒波に飲まれそうでしたがドル円でなんとか利益を出すことができました。金のスィングトレードは順調に含み益が出来てきてます。また、暴落があればポジションを追加して年末のかりとりをめざします。

明日から8月ということですが、マークファーバーや、ラリーウィリアムさんはダウの暴落説を出されているとのことです。

株下落には豪ドル円が相関性が高いことと8月のアノマリーでは豪ドルは80パーセントの確立で下がるとあるファンドマネージャーからききました。

よって、来週は様子を見ながら豪ドル円ショートのポジションを構築していこうとおもってます。

またエントリーの際はツィートします。
8月は、おやすみされるファンドマネージャーも多く流通性が低下しするらしいので価格が急騰急落することもあるとのことなので無理せずトレードしていきましょう。また、利益を取りやすいトレンド相場を待ちましょう。
それでは本日はこの辺で