おはようございます。
昨日は、本業が忙しくトレードもブログ更新も出来ませんでした。すいません。

相場は、明日FOMC、28日日銀決定会合29日ユーロ圏GDPの発表を前にして市場は様子見ムードです。
それぞれ、アメリカは利上げなし、日銀は現状維持の場合は円高へ、ヨーロッパはGDPの数字は悪いと思われ、9月からドラギによる緩和政策実施がコンセンサスになりつつあります。

私も今はわかりづらいので基本様子見です。
今所有してる金CFDは含み損をかかえていますが、こちらも買い増しなどせずじっと様子を見ようと思います。